会社沿革

設立から現在に至るまでの主な沿革をご紹介いたします。

設立から現在までの主な沿革

  • 1982年

    現札幌ホンダ南郷店の前身となる札幌ホンダ自動車株式会社 南郷中古車センターをオープン

  • 1984年

    当時では異例の正月3日より初売りを開催

  • 1986年

    関東以北最大の中古車販売店として南郷センターをリニューアルオープン同所に中古車本部社屋落成

  • 1987年

    (株)ホンダクリオ札幌東の中古車部門を分社しビックジャパン株式会社を設立ビックジャパン店(現 札幌ホンダ西店)をオープン

  • 1989年

    札幌ホンダ株式会社へ社名変更南郷センターの展示場を拡張しリニューアルオープン

  • 1991年

    白石センター(現 札幌ホンダ白石店)をオープン

  • 1992年

    東京海上火災保険株式会社 上級代理店認定

  • 1994年

    無料保証制度「アルファ保証」を開始

  • 1995年

    正月2日より初売り開始
    以降毎年正月2日から初売りイベントを開催

  • 1996年

    アクセスサッポロにて初の大型イベント「大感謝祭」を開催
    その後現在に至るまで定期開催を実施

  • 1998年

    南インター店オープン同所に本社新社屋落成

  • 2000年

    インターネットを利用した中古車総合システム「ShallNet」稼動
    業界に先駆けNETによる中古車情報提供、メールによる見積サービスを開始

  • 2001年

    「アルファ保証」を充実させ、3年間走行距離無制限保証を導入

  • 2002年

    全天候型屋内展示場 北広インター店(現 ホンダカーズ札幌中央 北広インター店)をオープン

  • 2005年

    東京海上よりディーラー代理店新特級認定
    タイヤホテルKeep'sオープン オフシーズンのタイヤ預かりサービスを開始
    リサイクル事業部(現 株式会社ライズコーポレーション)設立
    新車、中古車販売から解体、リサイクルまで自動車の工程すべてを実現

  • 2009年

    東京海上よりエクセレントディーラー認定
    海外事業部設立に伴い、オンラインによるサハリンへ中古車の情報提供及び輸出販売を開始
    買取販売のカーセブン札幌南33条店をオープン

  • 2010年

    ロシア サハリンに事業所を開設
    オンラインによる販売に加えて中古車の展示販売を開始

  • 2013年

    西店を改装しリニューアルオープン 運輸局指定サービス工場を新設