カーシェアの仕組み。メリット・デメリットをチェック!

札幌ホンダ 南郷店

札幌ホンダ 南郷店

ミニカーとCAR SHAREのテキスト

こんにちは!札幌ホンダ南郷店です!

 

日本でも利用者数が年々多くなってきている「カーシェア」。

気になるから利用してみたいけど、しっかりとカーシェアの仕組みを理解してから利用したい…と思いますよね。

 

カーシェアを利用することによるメリットは多いでしょう。

さらに、どんなデメリットがあるかも理解しておくことで安心して利用できますね。

今回はカーシェアの仕組みについてご紹介します!

 

 

カーシェアの仕組みとは

車が必要なときに24時間いつでも利用が出来るサービスが「カーシェアリングサービス」です。

一般的に、カーシェア会社へ会員登録した者同士で特定の車をシェアして利用する仕組みになっています。

 

まず第一に、車を管理し提供している会社へ会員登録が必須になります。

支払い方法はほとんどの場合がクレジットカード決済。(クレジットカードを所持していない場合は、カーシェア会社提携カードの契約が条件となるケースが多いようです。)

 

登録方法は、無人入会機で登録する他、説明会での登録やインターネットから登録、書類郵送による登録などの方法があります。

 

 

カーシェアを利用するための手順

キーリモコンを車に向ける手

 

一般的なカーシェアの利用方法と手順をご紹介します。

 

カーシェアサービスに入会する

カーシェアは、必ず利用する前に会員登録が必要になります。

個人会員と法人会員があり、各プランごとに個人・法人を選ぶことが出来ます。

 

 

カーシェアで車を借りる手順

①スマホやPCから車を予約する

②時間になったら予約したステーション(駐車場)に向かう

③予約した車をICカードまたはスマホを使い解錠する

④グローブボックスに入っている鍵でエンジンを始動する

⑤出発!(時間貸駐車場から出庫する場合は、車内にある定期券を利用します)

 

 

カーシェアで利用した車を返却する手順

①借りた車を所定時間内にステーション(駐車場)に駐車する

②エンジンを切り鍵をグローブボックスに入れる

③車を降りICカードまたはスマホを使って施錠する

 

 

給油や洗車の方法

ガソリンが少なくなった場合、車内にあるガソリンカードで給油をします。

また汚れが気になった場合、提携スタンド等で水洗い洗車を行います。
(洗車・清掃費用は実費になるケースがあります)

 

事業者によっては、返却時に給油や洗車を行うことで一部の料金を割引するサービスもあります。

 

 

支払い方法

月額利用料金は登録したクレジットカードで一括で支払います。

利用明細などは会員専用ページにログインして確認することが出来ます。

 

 

カーシェアのメリットとデメリットをご紹介

○と✖の看板

 

カーシェアには「24時間いつでも利用が可能」「利用料は月額会費+従量課金」「車の維持にかかるコスト削減に繋がる」といった様々な特徴があります。

 

車を借りるのに人を介さず、PCやスマホでいつでも予約が出来て、空きがあればすぐに借りることが出来るのが最大のポイントといえるでしょう!

 

そんながカーシェアにも、メリットもあればデメリットも存在します。

それぞれどのような点があるのかご紹介します。

 

カーシェアのメリットとは

〜自家用車と比べた時のカーシェアのメリット〜

◆車の購入費用、車検費用がかからない

そもそも車を購入する必要がないので、購入する費用がかかりません。

また車を購入した際にかかる車検費用も必要ありません。

 

◆自動車税や重量税、自賠責保険費用が必要ない

もちろん車を購入する必要がないので、所有するのに必要な税金の支払いや、保険への加入費用は必要ありません。(任意保険はカーシェア会社により取扱いが異なります)

 

◆駐車場代が不要になる

車の所有には駐車場が必要ですが、カーシェアであれば駐車場を気にする必要がありません。

カーシェア専用の駐車スペースに車があるので駐車場代も不要になります。

 

◆ガソリン代がかからず、満タン返却する必要ない

カーシェアは、ガソリン代を支払う必要がありません。

毎月の基本料金に含まれているので、基本的に給油する場合、ダッシュボードの中の給油カードを利用します。

また、必ずしもガソリン満タンで返却する義務もないのです。

 

◆色んな車種に乗ることが可能である

人気車種から輸入車まで幅広い車種に乗ることが出来るのがカーシェアならではです。

気分や目的によって使い分けることが出来ます。

 

 

〜レンタカーと比べた時のカーシェアのメリット〜

◆一度会員登録すると手続きがスムーズ

会員登録さえ済ませておけば、予約はインターネット上で行い、会員カードを持って予約したステーションに行くだけですぐに車を借りることが出来ます。

車の返却時も決められた時間内にステーションに戻すことで返却完了になります。

 

◆シーズンによる料金の変動がない

レンタカーであれば夏休みやGW、また年末年始といったハイシーズンは料金設定が変更する場合がありますが、カーシェアは特にシーズンによる料金変動がありません。

 

◆短時間の利用は格安になる

カーシェアはレンタカーとは違って10分または15分単位で借りることが出来るので、短時間での利用の場合、安く車に乗ることが出来ます。

 

◆予約した直後から利用可能

PCやスマホから予約した最短3分後から利用が出来るので、急な用事があったときでも利用しやすく便利です。

 

◆旅行先や出張先でも利用出来る

会員登録するとその事業者のもつステーションであればどこでも利用が可能です。

旅行先や出張先で急に車両が必要な場合でも安心です。

 

 

カーシェアのデメリットとは

◆乗り捨てが出来ない

全てのカーシェアではないですが、基本的には借りたステーションに返却することが義務付けられています。

借りたステーションが出発地や目的地から遠いと、返却が面倒になることや割高になることもあるので、計画的に利用しましょう。

 

◆予約時に返却時間を決めなければいけない

予約する時に返却する時間を決めておかなければいけません。

一つのステーションにある車両が決まっている都合上、基本的に延長はできないのです。

だから余裕をもって返却時間を定めましょう。

実際の使用時間分の料金計算なので、返却時間より早く返せた場合でも損はしませんよ!

 

◆借りたい時に予約が埋まっている場合がある

いつでも車の空きがあるとは限りません。

カーシェアは複数の会員で同じ車を使用するという仕組みなので、他の人と借りたいタイミングが被ってしまうことがあります。

また土日祝日などは利用者が多いので、早めの予約が必要です。

 

◆長距離や長時間の場合は、レンタカーの方が安いケースもある

カーシェアの事業者によっては、一定時間の利用を超えると距離料金がかかってくる場合があります。

長距離移動や長時間借りる場合はカーシェアよりもレンタカーの方がお得なケースもあります。

 

◆荷物を置きっぱなしや喫煙は出来ない

基本的にカーシェアは禁煙です。

他人と車をシェアしているので、荷物も車内に置きっぱなしは出来ません。

 

◆車内や外装の汚れが目立つケースもある

カーシェアは他人と同じ車を使用するので、前の利用者によっては汚れが目立つケースもあります。

もちろん事業者側も清掃など行いますが、1度の利用ごとにメンテナンスを行うわけではないので、不快な気持ちになる場合があるかもしれません。

 

 

カーシェアは仕組みを理解し、上手に使おう!

車は大きな買い物です。

近年急激にシェアを広げているカーシェアの仕組み、またメリット・デメリットを理解することで、車を所有するかカーシェアを活用するか、自分に合う車の乗り方が選択出来ます。

 

上手く活用できれば、車にかかる費用の節約になるだけでなく、旅先や出張先で効率よく移動できるなど、とても便利な存在だと言えそうですね!

 

カーシェアを活用できると、今所有している車が必要なくなるかもしれません。

車買取するなら札幌ホンダへお気軽にご相談ください!

 

札幌ホンダ 南郷店

札幌ホンダ 南郷店

南郷通20丁目のお店です! 残価据置型ローン始めました!車両本体価格から一定額を据置!月々のお支払が大幅に削減されます♪

中古車の臭い、原因と対策を知れ...
中古車を初めて購入するなら中古...

関連記事

車とペンと実印

中古車の名義変更これを押さえれば完璧!流れや準...

札幌ホンダ 西店

札幌ホンダ 西店

木製の車と金貨

車の年間の維持費はどれくらい?軽自動車と普通自...

札幌ホンダ 南インター店

札幌ホンダ 南インター店

中古車購入の流れとは?検討から納車までに注目す...

札幌ホンダ 南インター店

札幌ホンダ 南インター店