ホンダ・シビックの雪道でのパフォーマンスは?冬道の乗り心地について

札幌ホンダ 南郷店

札幌ホンダ 南郷店

アメリカのハイウェイ

こんにちは!札幌ホンダ 南郷店です。

 

セダンとハッチバックというふたつのボディタイプ、さらにその2つをベースにしたスポーツタイプの3つがラインナップされている、海外でも人気の高いホンダの「シビック」。

 

スポーティーなスタイルと実用性の高さを併せ持つ魅力的な車種ですが、乗り換えで購入を検討されている方にとって気になるのは、雪道での走りの実力ではないでしょうか。

 

そこで今回はシビックの基本性能を参考に、北国の雪道でも快適に走行ができるかどうかをお話します!

 

 

シビックの雪道走行の性能は?

北海道に長く住んでいても、心配が絶えない冬の雪道。

 

ホンダのシビックは、セダン/ハッチバック/タイプRと、共にFF車のみの仕様なので雪道に弱い印象を持つ方もいるでしょう。

 

では実際に雪道で安心して運転できるのか、さまざまな角度からポイントをお伝えしていきます。

 

パワフルな加速性で雪道走行も快適!

加速性能が自慢のエンジンは、高トルクと高回転までスムーズな1.5L 直噴VTEC TURBOエンジン。

低排気量でありながら2.4Lエンジン並みのパワーがあります。

 

降雪の多い山間や積雪量の多い地域に行く際はちょっと大変かもしれませんが、シビックの最大の武器であるパワーと安定感で、日常程度の雪なら問題なく走ることができます。

FF車はトルクステアが発生しやすくタイヤが勝手に向きを変えてしまうなど雪道での不安がありますが、シビックタイプRでは特にハイパワーながらトルクステアを低減しているため安心です。

 

さらに性能の高いスタッドレスタイヤを装着していれば、寒さで凍結した道路はもちろん、わだちなどがない高速道路中心の移動であれば長距離でも快適に運転できるでしょう。

 

 

シビックのブレーキ性能は?

走行性能は雪道でも十分対応可能なスペックを持つシビック。

 

エンジンのハイパワーを受け止めるだけあって、ブレーキも同様にポテンシャルが高く、ボディ重量も乗用車として標準的なので、雪道でのコーナリングでも快適に運転ができます。

 

さらに、旋回支援システム「アジャイルハンドリングアシスト」でコーナリング時の前輪のブレーキを制御して車線のはみだしを抑えてくれるので安心です。

 

ただしスピードの出し過ぎには要注意。

路面がツルツルの雪道では早めの減速を心がけて、できるだけ急ブレーキを避けるのがポイントです。

 

 

小回りが利くから安心・快適!

スポーティな走りにこだわったシビックは、低重心・低慣性のスタイルから最低地上高がやや低めの135mm(タイプRは125mm)ですが、そのぶん操縦の安定感がピカイチ。

 

特に車体のわりに小回りの良さには定評があり、最小回転半径がセダンタイプで5.3m、ハッチバックで5.5mmと、Uターン時や市街地での車同士のすれ違いなど、積雪の多い街中で運転がしやすいというメリットがあります。

 
札幌ホンダ買取バナー
 

雪道でも安心なシビックの安全性能と乗り心地

車のハンドルを持つ手

 

安全運転支援システム「Honda SENSING」を標準装備

シビックの安全面においては、「ミリ波レーダー」と「単眼カメラ」で周囲の状況を探知する安全運転支援システム「Honda SENSING」をハッチバックとセダンに標準装備。

 

他の車や歩行者との衝突を予測するブレーキ支援や適切な車間距離を保つシステムなど、多彩な機能を搭載した先進の安全運転支援システムで、快適で安心なドライブを実現しています。

 

FF車で雪道を走る場合は特に、いつもよりも前の車との車間距離を開けることが大切です。その際にこのシステムがあれば、安心ですよね。

 

 

世界中どんな道路でも快適にドライブ

シビックは日本のみならず世界中で乗られているクルマなので、季節や路面状況を問わず、どんな道路でも快適な運転を実現させてくれます。

 

高速道路での運転において高い安心感を得られる高性能なシャシーは、ハンドリングの良さと乗り心地を両立させた操縦安定性が自慢。

 

また、高い剛性と空力性能に優れたボディ、運転時の機能性にこだわった低重心の座席は、長距離ドライブにも適しています。

 

ただし、どんなに安全な車でも雪道や凍った道での無茶な運転を完全に制御するのは難しいもの。

雪道でのドライブでは、急ブレーキや急発進を避けて、早めの減速を心がけて運転しましょう。

 

札幌ホンダでもシビックをお取り扱いしています。

シビックの中古車情報はこちら!

 

 

まとめ

パワフルな走りが特徴的なシビックは、FF車ながらもハイパワーで安定感ある走行が魅力!

スタッドレスタイヤを組み合わせれば、雪道での走行でも快適に運転が可能です。

 

軽快なハンドリングや足回りの良さはもちろん、予防安全装備として「Honda SENSING」が搭載されているのも大きな魅力です。

 

2020年1月には「セダン」と「ハッチバック」のマイナーモデルチェンジが発表され大きなニュースとなったシビック。

この先さらに人気となること間違いなしの車種なので、もし状態の良い中古車を見つけたらぜひチェックしてみてくださいね。

 
札幌ホンダ買取バナー
 

札幌ホンダ 南郷店

札幌ホンダ 南郷店

南郷通20丁目のお店です! 残価据置型ローン始めました!車両本体価格から一定額を据置!月々のお支払が大幅に削減されます♪

ホンダのストリームは雪道でも快...
ホンダのインスパイアは雪道でも...

関連記事

雪道の運転風景

ホンダのグレイスは冬場の雪道運転に向いてる?

札幌ホンダ 南インター店

札幌ホンダ 南インター店

中古車って、結局どこで買うのがオススメ?

札幌ホンダ 南インター店

札幌ホンダ 南インター店

ディーラー中古車は安心でお得?メリットを知って...

札幌ホンダ 南郷店

札幌ホンダ 南郷店