ホンダ・クロスロードの雪道での乗り心地は?冬道の走行性能について

札幌ホンダ 白石店

札幌ホンダ 白石店

冬のカナダの街並み

こんにちは!札幌ホンダ 白石店です。

 

ハードボイルドといった言葉が似合う「クロスロード」。

ワイルド系SUVと評価されるこの四角いボディーの車は、ハマーを思わせる斬新なデザインに、安定感を添えたファンの多い一台です。

 

クロスロードは2010年に販売終了となっていますが、中古車市場では現在でも高値で取引されるほど人気の車種です。

 

SUVとミニバンの顔を併せ持つクロスオーバーSUVとして、快適に雪道走行可能ですが、販売期間が短かったためその存在を知らない方もいるかもしれません。

 

個性的な車として市場評価が高まりつつあるクロスロードの標準スペックと、雪道走行についてご紹介します!

 

 

雪道走行に関係するクロスロードの標準スペックは?

クロスロードは初代(1993-1998年)と2代目(2007-2010年)が販売されていましたが、実は初代はローバーグループが製造していたイギリス製です。

ホンダ社の自社製造は2代目のみ。

今回は2代目についてご説明します。

 

クロスロードは3列7人乗りで全長4,285mm、全幅1,755mm、全高1,670mm、大切な家族や仲の良い友達とのお出かけに十分なサイズです。

平成17年には排出ガス基準75%低減レベルを達成し、低排出ガス車に認定されています。人にも環境にもクリーンな車です。

 

エンジンは1.8Lまたは2.0L SOHC i-VTEC+PGM-FIを搭載。

2.0Lはより力強いエンジンです。

ホンダ独自のi-VTECエンジンにより、市街地から山間部までパワフルな走りと、13.8km/Lと優れた燃費を実現しています。

 

全車5速ATでFF方式と4WD方式が用意されており、雪道走行を考えると4WD方式がおすすめ。

 

4WDではリアルタイム4WDシステムを採用し、FFと4WDを走行状況により切り替えます。

普段使いでは軽やかで低燃費なFF走行、雪道などの悪路や加速が必要な場合には4WD走行が可能。

 

また、VSA(横滑り防止装置)を搭載しているので、コーナーで横滑りが生じても瞬時に車体を立て直してコーナーリングをアシスト!

 

さらにヒルスタートアシスト機能により、約1,500kgの車両重量でも坂道発進時には後退する心配がありませんよ。

 

一方で「FF方式では雪道走行不安なの?」といった心配はありません。

重い車両重量により雪道でも安定感ある走りが可能となっています。

 

雪道走行で事故に遭遇しないためには、車の性能に頼るだけでは不十分です。

スタッドレスタイヤの着用、脇見運転をしない、スピードの出しすぎに注意、などドライバーとしての配慮を忘れないようにしてくださいね。

 
札幌ホンダ買取バナー
 

クロスロード、雪道の高速や山間部での走行は安心?

追突防止システムで急ブレーキ

 

クロスロードは視野が確保でき、四角ボディーのため4隅を確認しやすくなっています。

また、視野が高いため気持ちよく運転でき、遠くまで見渡すことが可能です。

この2つは、視界が悪い雪道では特にメリットになります。

 

高性能サスペンションとして、フロントにはストラット、リアにはダブルウイッシュボーンを採用。

高速道路でスピードを出してもふらつかず、しなやかなコーナーリングが叶います。

山間部などの悪路でも接地感がよく安定感ある走りが可能なため、安心です。

 

現在のホンダセンシングほどではありませんが、安全性能機能もたくさん搭載しています。IHCC〈インテリジェント・ハイウェイ・クルーズコントロール〉という車速/車間の制御システムでは、一定速度での走行をアシストし、前走車との車間距離を保持することで衝突を防ぎます。

 

このように、クロスロードは高速や山間部の雪道でも安心して走行可能です。

 

その優れた安全走行機能により、平成19年度の自動車アセスメントによる衝突安全性能総合評価では最高評価の6スターも獲得しています!

 

 

クロスロードは雪道でもどこでも快適走行!乗り心地の秘密

クロスロードの最小回転半径は5.3m。

小回りが効くため、i-VTECエンジンによりストレスなく快適な乗り心地が叶います。

また、一般的な立体駐車場もOKなボディーサイズも魅力です!

 

SUVの特徴の1つである広い室内空間。

クロスロードの四角いボディーはワイルドさを演出するだけでなく、広い室内空間を実現しています。

シートを倒すことで、大きな買い物をしても余裕があります。

 

雪道走行も安心なのはもちろん、街乗りの際の個性光る存在感も魅力の1つ。

現在のSUVとしては珍しい無骨なデザインで多くの視線を浴びることになるでしょう。

愛車が注目されると嬉しいですよね。

 

 

タフでワイルドなクロスロード、雪道でも楽々!

SUVとミニバンの特徴をもつクロスロード。

今でもそのデザインが好評で人気の高い車種です。

その特徴をおさらいしましょう。

 

  • 無骨でワイルドなデザインが人気の車
  • 高性能なエンジンやサスペンションで快適な走行性能
  • 4WDではVSAやヒルスタートアシスト機能を搭載
  • IHCCによる充実した安全性能

 

残念ながら2010年に販売終了となったクロスロード。

しかし、札幌ホンダではクロスロードの中古車も扱っています!

車両状態の良い車を整備して販売していますので、実物を見たい方はぜひ一度遊びに来てくださいね。

 
札幌ホンダ買取バナー
 

札幌ホンダ 白石店

札幌ホンダ 白石店

中古販売店でありながら店内に車を展示できるほどの広々としたスペースでお客様のお車選びを全面的にサポート致します!

ホンダ・エリシオンは雪道でも安...
ホンダN-BOXとN-WGNの...

関連記事

ヴェゼルの維持費はいくら?燃費やモデルごとの違...

札幌ホンダ 南郷店

札幌ホンダ 南郷店

スーツの男性のひらめき

中古車購入でローンを組みたい方必見!おすすめロ...

札幌ホンダ 白石店

札幌ホンダ 白石店

雪の一本道

ホンダ・エアウェイブの雪道走行について。冬道で...

札幌ホンダ 南郷店

札幌ホンダ 南郷店