中古車の維持費はどのくらい?新車と中古車どちらがお得?

札幌ホンダ 白石店

札幌ホンダ 白石店

車を購入した場合、購入後の自動車の維持費はいくらくらいかかるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

 

また、新車と中古車、購入後の維持費はいったいどちらがお得になるのでしょう。

 

今回は、中古車の維持費やその他かかる費用を抑えるポイントについてご紹介いたします。

 

 

自動車の維持費、平均額はどのくらい?

自動車を維持するためには燃料費や各種税金、保険料などの費用がかかります。

中古車の場合、車両の状態や購入のタイミングなどによってその金額に開きが出ます。

 

基本的にかかる維持費は「中古車を初めて購入するなら中古車ディーラーに相談しよう!」でも取り上げていますが、保有する維持費と走行状況に応じた維持費に分けられます。

 

一般的な自動車の維持費には、

■車を保有しているだけでかかる費用

・税金
・駐車場代(自宅敷地などの場合は追加料金がないことも)
・保険料(自賠責保険+加入していれば任意保険料)
・車検代(中古車であれば「車検切れ車両」など購入後すぐ車検代が必要なことも。)

 

■運転状況によって変動する費用
・ガソリン代
・ETC手数料(高速代)
・その他メンテナンス費用

 

などがあげられます。

 

 

もちろん任意保険や車検代金などは、運転者の年齢や自動車の排気量や重さなどによっても費用は変動します。
また、駐車場代は自宅敷地内に用意が出来るのであれば維持費としてかからない場合もあります。

 

あくまでも変動費用を省いた部分の目安ですが、車検代や税金など、1年間の維持費用は安くても(一度も運転しなくとも)約6.5万円程度(注1)は必要となります。

 

(注1:内訳例)
・車検費用:8万円~(コンパクトカーの場合。年換算4万円、自動車重量税を含む)
・自動車税:軽自動車で10,800円 (自家用自動車で29,500円~(総排気量による))
・自賠責保険:15,520円(2018年現在)
※このほかに任意保険を契約している場合や有料駐車場を契約している方は、追加で維持費がかかります。

 

 

「中古車」「新車」を問わず、一般的にかかる維持費とは?

では、先ほど紹介した「維持費」について詳しく見ていきましょう。

 

車を保有しているだけでかかる費用

■自賠責保険

自動車を運転する人が必ず加入する「強制保険」です。
新車購入時もしくは車検時に保険料を支払います。

ただし、自賠責保険料は途中解約をすることができません。
中古車購入の場合、前オーナーから名義変更を行い「未経過分相当額」を支払うことで次の車検時まで保険に加入することができます。(多くの場合販売店が買取時に立て替え、中古車購入費用に含んで販売します)

 

■任意保険料

任意保険への加入はあくまでも任意ですが、自賠責保険ではカバーできない範囲の補償を受けられます。

保険料は事故の確率が高い人ほど、高額になるよう設定されています。

 

■駐車場代

車を所有している間必要な費用です。
ただし、自宅敷地内やマンションの家賃に付帯している場合はこの限りではありません。

 

■車検代

法律で義務付けられている車の検査のことです。

 

新車購入から3年、それ以外は2年に1度必要となります。
車検代に含まれる費用(同時に支払うもの)としては、自動車重量税、自賠責保険料、印紙代、車検基本料があります。

 

■自動車税

毎年4月1日時点で車を所有している人に課税される税金です。
排気量によって金額は変動します。

 

■自動車重量税

新車購入時・車検時に支払うため、深く意識せず課税されている人も多い税金です。

 

 

運転状況によって変動する費用

■ガソリン代

車の走行距離や燃費によって変わります。

 

■ETC代

高速道路、有料道路の利用代金です。軽自動車の場合は、普通自動車より20%程安くなります。

 

 

新車と中古車で取り扱いが変わることも?忘れがちな「税金」のお話

維持費、というと日常的にかかる費用を思い浮かべますが、見逃しがちなのが「税金」です。

 

税金には1年に一度、購入時、車検時など色々な課税のタイミングや税率があります。

 

 

具体的に「車を所持すると必ず一定額かかる税金と、新車・中古車の区分により金額が変わる税金」について見ていきましょう。

 

新車・中古車の区分「以外」が課税額を決定する税金

■自動車税

自動車税は車の排気量に応じて決まり、毎年4月1日にその車両を所持している人に課税される税金なので、中古車・新車変わらず購入時期が同じであれば変動はありません。
(4月2日~翌2月末に購入した車は月割で課税されます。なお、3月に車両を購入した場合は次の4月1日以降が課税対象となります。)

 

 

新車と中古車でその課税額や納税方法が変わる税金

■自動車取得税

50万円以上の自動車取得価格に対し課税される税金です。
自動車取得税は「自家用車(乗用自動車/軽自動車)」「営業用自動車)の3区分と新車か中古車かによってによって税率が決まります。

新車の場合、取得価格の2%ないし3%と決まっています。

 

中古車の場合は、初回登録から1年以降半年ごとに残価率(どの程度価値があるか)が定められており、取得価格は新車よりも少なくなります。

(取得価格は実際に購入した価格ではなく、(財)地方財務協会が管理している「自動車取得税の課税標準基準額一覧表」で算出されます。また一部のオプション品も含まれます。)

 

なお、軽自動車では4年経過時から、普通自動車は6年経過時から「残価率」は一律となり、取得価格が50万円以下(非課税)になるケースが大半です。

 

このため、新車と比べると中古車は自動車取得税が低い、または非課税であるといえます。
ちなみに「相続による譲渡」なども非課税です。

 

■自動車重量税

自動車重量税は車両の重量に応じてかかり、車両購入時または車検時に納税を行ないます。

 

なお、一定の条件を満たした車両の場合、自動車取得税及び自動車重量税について免税/減税されることもあります。(エコカー減税/中古車特例制度による)

詳しくは国土交通省ホームページをご覧ください。

 

■自動車リサイクル税

自動車を取得するとき、将来車両のパーツをリサイクルするための先払い金として車両の購入費用と一緒に納付します。
(リサイクル税、という名称ですが「リサイクル預託金」と捉えるとよいでしょう。)

 

ただし自動車を廃車にせず、買取などで所有権を変更した場合は、次のオーナーから前のオーナーへリサイクル料を支払います。
(多くの場合、前オーナー⇒販売店⇒新オーナーと所有権が移りますので、新オーナーのリサイクル料相当額は中古車の購入料金に含まれています)

 

詳しくは自動車リサイクルシステムのホームページをご覧ください。

 

 

中古車の維持費を節約するポイント

車両維持費の節約ポイントとして次の3点を見直してみましょう。

 

①ガソリン代をセーブする

車の維持費として割合が大きいのは燃料代です。

 

価格も常に変動するため、特に高額の時期はなるべく出費を抑えたいものです。

 

てっとり早く費用を抑えたいなら、急発進や急停止のような無駄なガソリンの消耗が多い運転を避け、安定走行を心がけることで燃費が良くなります。

 

またガソリンを満タンにせず(過積載は燃料を多く消費します)、タイヤの空気圧も高くすることで燃費は良くなります。

 

 

②自動車保険を見直す

任意保険(任意自動車保険)を見直してみましょう。

 

例えば若い頃に加入したものの、今はあまり運転しないのに高額な保険に入っている場合には、再見積もり・保険の組み直しを行うことによって、維持費を最小限にすることも可能です。

 

 

③車検を自分で行う

車検費用は新車購入の初回時には3年、また2年のサイクルで発生します。

 

車検を通す手続きを代行してもらうのではなく、ユーザー車検を行うことによって手数料を削減することが出来ます。

 

 

④軽自動車や低燃費車両を選択する

もし現在スポーツカーやワンボックスなどに乗っているなら、やはり維持費を抑えるには、維持費のかかりにくい車両に変更するのが一番手っ取り早いでしょう。

 

税金面に加え、上記①~③の費用全般を抑えることが可能です。

 

 

車の購入後、維持費も考えてより良い車選びを

車を購入し所有するということは、必ずしも維持費や管理費がつきものです。

中古車・新車に関わらず、自分が気に入ったデザインや性能・購入費用だけで評価するのではなく、その車を手にしたときの維持費も考え、自身の生活に合った車なのかをしっかり吟味する必要があります。

 

中古車を買うなら札幌ホンダへ!
営業スタッフ全員が資格を持つ安心の中古車ディーラーです。

北海道最大規模の中古車数を保有しているので、欲しい車がきっと見つかります!

 

札幌ホンダ 白石店

札幌ホンダ 白石店

中古販売店でありながら店内に車を展示できるほどの広々としたスペースでお客様のお車選びを全面的にサポート致します!

「車の買い替え」と「車検を通す...
中古車購入時にはどんな税金がか...

関連記事

電卓と数字のピース

中古車の支払いのタイミングはいつ?

札幌ホンダ 南インター店

札幌ホンダ 南インター店

中古車の諸費用とは?内訳や相場を解説!

札幌ホンダ 白石店

札幌ホンダ 白石店

車の品川ナンバー

中古車のナンバーって変えるもの?希望のナンバー...

札幌ホンダ 西店

札幌ホンダ 西店